スタイリッシュで人気の和洋室

看板はホテルとなっているが、中身は和室が17室、和洋室7室、洋室2室といった温泉旅館のような構成。
つまり、「源泉かけ流しの温泉があるリゾートホテル」という事なのだ。
本館は1975年(昭和50年)に建築されたものだが、その後、改装を重ね、古さは感じさせない。
特に、2007年(平成19年)にリニューアルされた本館の「モダン和洋室」「モダン和室」「モダン洋室」は、より現代風にスタイリッシュに印象を変えた。
全室にシャワー付きトイレも配し、快適性も配慮している。

家族団らんで楽しめる和室から、余裕の広さが自慢の和洋室。
2人でリゾート気分を味わえる洋室など、用途や予算によって客室タイプのチョイスもできる。